新着情報

イメージ

2017.07.09

石垣島 足部健康法 内臓も元気に

癒し処では施術の後は老廃物が尿と一緒に出やすくなっているので

水分をこまめにたくさん摂るようにお願いします。

一気にたくさんの水分を取るより、時間を空けてこまめに摂る方が、

体内に吸収されやすくなるからなのですが、熱中症対策にもなります。

人は1日に尿や便、汗などで1日2.5ℓの水が失われている=

健康な身体をtが持つためには1日2.5ℓの水が必要だそうです。

このうち、食事から1ℓ身体の中で約0.3ℓ作られるので水分補給としては

1.2ℓが基本的な水分必要量です。

喉が渇いたときにガブガブ飲むのも美味しいのですが、コップ1杯を何度かに分けて

1日1.2ℓ摂る習慣をつけるのが理想敵です。

たくさん汗をかく環境の時(夏場・運動時・発熱など)は、その時に応じて

活動前、活動中、活動後にも水分補給をしてください。

規則正しく食事が摂れていれば食事からミネラルや糖質を補うことができますが、

汗や尿として水分が排出されるときは水と一緒にミネラルやナトリウムやカリウムも

排出されるので、水分補給時にこれらも一緒に補給することも大切です。

熱中症厳重警戒が出てるそうなので、熱中症対策のためにも

老廃物の排出のためにも上手に水分補給していきましょうね。

刀根

 

 

 

ご予約はフロントまで
お問合せはメールで
©2012 癒し処ククル All Rights Reserved.